F.Salamander って?

画期的なCMSの名前を考えた時・・・思い出したのは
以前飼っていた ファイアサラマンダー でした。
火の精霊と言われたファイアサラマンダーなら このCMSに相応しいと思い名付けました。
力強く また...結構かわいいのである。

ファイアーサラマンダーについて

ファイアサラマンダー

ファイアサラマンダー(Salamandra salamandra)は、ヨーロッパに生息する陸生有尾類。古来サラマンダー(火蜥蜴)と称されてきたのは本種。
Salamandra はギリシャ語の「火のトカゲ」または毒を発射するという意味の(ファイアー)が語源。

ファイアサラマンダーは、古代ヨーロッパでは火の中で生きることができる生物だと考えられていた。体温があまりに冷たいため火を寄せ付けず、あるいは火を消し去るのだという。薪の隙間に入り込んでいたファイアサラマンダーが、その住居ごと火にくべられ、体液が多いためすぐには焼け死なずに逃げ出す様からそう信じられたらしい。

そのため四精霊(しせいれい)の火の精霊とも呼ばれ、象徴としてのサラマンダーは、苦難に負けずに貫き通される信仰や熱情にとらわれない貞節、善なる火を燃え上がらせ悪なる火を消し去る正義を表すとされた

フランソワ1世の居城シャンボール城のサラマンダーのレリーフ紋章学では火のように燃え盛る勇猛や豪胆を意味する。初期の紋章では炎に囲まれた犬のような描写をされていたが、時代が下るにつれ現実のサラマンダーやトカゲのように描かれるようになった。フランス王フランソワ1世は「Nutrico et extinguo(我は育み、我は滅ぼす)」という銘と共にサラマンダーを己の紋章とした。

携帯サイトのページ


PC版と同じURLです
URLをメールで送る